入れたはずのnode.js や npmが見つからないとき

Node.jsをインストールしたはずなのに、

$ node -v
$ bash: node: command not found

が出て困りました。

原因

PATH通ってないから。
.bashrcもしくは.bash_profileに書いてあげると良い。

自分はnodebrewで管理しているので、nodebrewが持っている最新のnodeへのパスをPATHに追加する設定を.bashrcに書いています。

export PATH="$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH"

それでもだめなら

bashの起動時に上記の設定が読まれていないかもしれません。

$ source ~/.bashrc

をしてあげるとOKです。

ただし、上記コマンドの実行をターミナル起動のたびに実行するのは面倒なので、.bash_profileに以下を追加して、ターミナル起動のたびに.bashrcを読ませてあげるとよいでしょう。

※ただし、我ながら面倒な手順を踏んでいる気がするので、もっと簡単なやり方があればぜひ教えてください。。

参考

この記事を書いた人

yoshikiito

都内でテストエンジニア&ブロガーをやっている@yoshikiitoです。

ソフトウェアエンジニアの学習方法や成長するための考え方、会社に依存せず自分の力で生きていけるエンジニアになる方法などについて興味があります。
こういった方法や考え方、自分が試したことなどをブログを通じて発信します。

仕事は主にソフトウェアテストやテスト自動化。
趣味は浦和レッズと読書と技術書を買って積むこと。

技術評論社から本を出すのが夢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします