GitHubでリポジトリをつくる手順

GitHubで新しくリポジトリを作る手順です。

GitHubでリポジトリを作る

まず、ヘッダーの右上の「+」マークをクリックし、New repositoryを選択します。

Your Repositories

次に、リポジトリ名を入力。無料アカウントの場合はPrivateは選べないので、Publicを選択。

Initialize this repository with a README

は、READMEを自動で作るかどうかなので、わからなければチェックを入れておきましょう。

全部入力できたら、Create repositoryボタンをクリック。

Create a New Repository

これで、リポジトリができました。

Testrepository

ABOUTこの記事をかいた人

都内でテストエンジニア&ブロガーをやっている@yoshikiitoです。 ソフトウェアエンジニアの学習方法や成長するための考え方、会社に依存せず自分の力で生きていけるエンジニアになる方法などについて興味があります。 こういった方法や考え方、自分が試したことなどをブログを通じて発信します。 仕事は主にソフトウェアテストやテスト自動化。 趣味は浦和レッズと読書と技術書を買って積むこと。 技術評論社から本を出すのが夢