「今、ここ」に意識を集中する練習 WEEK2~WEEK3

『「今、ここ」に意識を集中する練習』という本を読んで、53週間のチャレンジ中です。

参照:『「今、ここ」に意識を集中する練習』を読んで、日々のパフォーマンスを高めるチャレンジを始めよう | ひびテク

今回はWEEK2の痕跡を残さないように暮らす の感想と、WEEK3の「つなぎ言葉」に注意するに着手した状況です。

WEEK2 痕跡を残さないように暮らす

これはけっこう効果が大きくて、自分のデスクの上が少し綺麗になりました
痕跡を残さない、ということは「使う前と同じ状況にする」ということです。たとえば、出した本はしまう、とか。

もちろん一時的に荒れてしまうこともありましたが、そのたびに「あっ、痕跡が残ってる」と思い、5分10分くらい使って整える、というkとおを繰り返していくと、自然にモノも減って綺麗になっていきました。

この練習では、

「するべきことから目を背ける傾向」が自分にあることに気づかされます。

とのこと。確かに・・・。

お皿洗いでも、デスクの片付けでも、使った直後にやればすぐに片付くものを、1日2日放置してしまったがためにこなすエネルギーが膨大になることがたくさんあります。

本書で気付かされた「大切にする心」、大体すぐに忘れてしまうので、痕跡を残さないように暮らすことは続けようと思います。

WEEK3 「つなぎ言葉」に注意する

「あのー」「でー」「そのー」といったつなぎ言葉を言わないように気をつける練習です。

これも、多くの人がついつい言ってしまうはず。私も言っているんだろうなぁと思いつつ、ほとんど無自覚。

まずは自分が発している言葉を気にするところから。どれだけ言っているのか把握するところからのスタートです。

この記事を書いた人

yoshikiito

都内でテストエンジニア&ブロガーをやっている@yoshikiitoです。

ソフトウェアエンジニアの学習方法や成長するための考え方、会社に依存せず自分の力で生きていけるエンジニアになる方法などについて興味があります。
こういった方法や考え方、自分が試したことなどをブログを通じて発信します。

仕事は主にソフトウェアテストやテスト自動化。
趣味は浦和レッズと読書と技術書を買って積むこと。

技術評論社から本を出すのが夢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします