『ブログ起業』とエンジニアブログ

もう何周も『ブログ起業』という本を読んでいます。

私自身は起業する気は今のところあまりないのですが、「起業マインドをもつ」ことはそれなりに意味があることだと思っていて。

エンジニアとして会社に雇われて安心してると良くないなという考え方もそのへんから来ています。

「すべてをブログに残す」ことと、エンジニアの技術ブログとは相性が良い印象だった

『ブログ起業』では「ブログを人生の母艦にして、全てを残していこう」ということが書かれています。
全てをブログに、と言うと、買ったものや食べたもの行った場所などが全て含まれています。が、たとえばランチが美味しい店の情報と、JavaでExcelファイルを扱う情報が並べて書いてあるのは違和感があるとも思います。(※ただし既に有名になっている場合を除く)

なので、私は「エンジニア人生のすべて」を技術ブログに残していけば良いのではないかと考えました。

今はかなり初歩的なというか、ちょっと調べれば出てくるようなことや、「やってみた」的な記事しか書いていません。「こんなインプットをしました」を公開するだけでは、自分のためにはなるかもしれないけれど、他者のためにはならないですよね。

今後書き続けていくことによって、もっと骨のある記事や広く役に立つ記事を書いていきたい。

エンジニアは生活の多くの時間をエンジニアとして生きている。資産化する人生は充分に実現可能。

と、決意を書くための記事を雑記として書いてみました。今後迷ったらここに立ち返って来ます。

この記事を書いた人

yoshikiito

都内でテストエンジニア&ブロガーをやっている@yoshikiitoです。

ソフトウェアエンジニアの学習方法や成長するための考え方、会社に依存せず自分の力で生きていけるエンジニアになる方法などについて興味があります。
こういった方法や考え方、自分が試したことなどをブログを通じて発信します。

仕事は主にソフトウェアテストやテスト自動化。
趣味は浦和レッズと読書と技術書を買って積むこと。

技術評論社から本を出すのが夢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします