JaSST’19 Tokyo でのテスト自動化関連セッションリスト

テスト自動化関連のセッションは以下です。

3/27

セッション1) 10:00 〜11:40 《100分》

  • A1 《100 分》基調講演:AI-Driven Testing:A New Era of Test AutomationTariq King(Ultimate Software)※同時通訳

セッション2) 13:10〜14:40 《90分》

  • B2 《90分》テストの未来、品質の未来〜自動化はテスター撲滅の夢を見るか?〜モデレータ:藤原 大(メルカリ)パネリスト:大園 博昭(LINE Fukuoka)木住野 奈夫人(LIFULL)根本 征(メルカリ)山口 鉄平(Yahoo! Japan)松尾 和昭(HeadSpin)
  • C2-2 《30分》First Person Shootingゲームに対するAIエージェントを用いたバランス調整テストの自動化手法の提案小澤 陽平(電気通信大学)
  • C2-3 《30分》画像解析技術を用いたUIテストの自動化〜スマホアプリUIテストの新基準〜折田 武己(レバテック)

セッション3) 15:10〜16:10 《60分》

  • B3 《60分》テスト⾃動化を10年続けて分かったこと – 開発者が語るINTARFRMテストツール – 頭島 俊樹 (富⼠通)

チュートリアル4) 15:50〜18:20 《150分》1

  • H4 チュートリアル4:ファジング基礎と実践銭本 崇(ベリサーブ)松木 晋祐(ベリサーブ)

3/29

セッション5) 10:00〜11:30 《90分》

  • C5-1 《30分》クラウド接続した組み込みソフト製品のテスト自動化-Sikuliを用いた自動化の取り組み-杉本 直之(京セラドキュメントソリューションズ)

セッション6) 11:50〜12:50 《60分》

  • B6《60分》 テスト⾃動化を10年続けて分かったこと – 開発者が語るINTARFRMテストツール – 頭島 俊樹(富⼠通)
  • E6《60分》 ⾃動テスト再⼊⾨ 藤⽥ 真広(ベリサーブ)
  • F6《60分》 UX/マイクロサービスアーキテクチャー時代の⾃動テスト戦略 ⼭下 裕晃(SHIFT) 柏井 ⾹⾥(SHIFT)

この記事を書いた人

yoshikiito

都内でテストエンジニア&ブロガーをやっている@yoshikiitoです。

ソフトウェアエンジニアの学習方法や成長するための考え方、会社に依存せず自分の力で生きていけるエンジニアになる方法などについて興味があります。
こういった方法や考え方、自分が試したことなどをブログを通じて発信します。

仕事は主にソフトウェアテストやテスト自動化。
趣味は浦和レッズと読書と技術書を買って積むこと。

技術評論社から本を出すのが夢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします