PythonをMacにインストールしたので、Visual Studio CodeでPythonを書けるように設定しました。

前提

設定手順

1. Python用拡張機能をインストールする

VisualStudioにPython用の拡張機能をインストールします。

VSCode Python 1

Python、で検索するとMicrosoft製のものが候補に出てきます。これを選択します。

VSCode Python 2

説明が表示されるので、上部の「インストール」を選択。

2. PATH設定

Visual Studioのコマンドパレット(shift + command + P)に

Shell Command: Install 'code' command in PATH

と入力します。

VSCode Python 3

codeコマンドをインストールしましょう。

これを行うと、シェルからcodeコマンドでVSCodeを起動できるようになります。

3. 実行テスト

ここまで設定できたら、実際にVSCode上でPythonのコードを書いて動作確認をします。

hello.pyというファイルを作って、以下のコードを書きます。

msg = "Hello World"
print(msg)

書けたら、エディタ部分で右クリックし、「ターミナルでPythonファイルを実行」を選択。

VSCode Python 4

ターミナル部分に「Hello World」が表示されたら成功です。

参考