「自動化」と「テスト自動化」の違いについて考える

スポンサードリンク



この記事は30 Days of Automation in Testing | MoTの1日めです。

本日のお題は

1 Look up some difinitions for ‘Automation(, compare them against definitions for ‘Test Automation’.

です。

定義の違いについて

お題が”Look up”しろと言っているので、オレオレ定義ではなく調べないといけません。

※定義を〜という場合は英語で調べたくなりますが、そちらは英語圏の人がこのチャレンジできっとやってくれるので、日本語で調べた結果を比べてみようと思います。

テスト自動化の定義

まず、Test AutomationのほうをISTQB Glossaryで見てみましょう。

すると

テスト自動化(test automation)
ソフトウェアを使って、テストマネジメント、テスト設計、テスト実行、結果チェックなどのテスト活動の実行や支援をすること。

とあります。

この定義、普段自分が使っている定義よりも広いです。普段は、『システムテスト自動化標準ガイド』で言うところの「自動テスティング」の範囲の自動化を「テスト自動化」と言っています。(私は)

自動テストと自動テスティングの違い

テストマネジメントやテスト設計部分を自動化するツールは「テスト管理システムを使う」とか「テスト設計自動化」とか「テスト設計支援」とか言いたくなります。

とはいえ所感はおいておいて、調べて出てきた結果を比べないといけません。

自動化

自動化、の定義をどこで探すか迷うのですが、とりあえずGoogleに聞いてみます。

人手によらず,機械やコンピューターで行うようにすること。
三省堂 大辞林より

自動(じどう)とは、機械装置が人間などの他の力を必要としないで、能動的に作動することをいう。
Wikipedia 「自動」の項より 2018/7/1現在

などが出てきました。

んー・・・調べる前から想像は出来てましたが、意味が広い。(これ、本当に自動化とテスト自動化を比べたかったのか・・・?)

比べた結果

自動化とは、人ででなく機械やコンピュータに何かを行わせること。
テスト自動化は、テストにまつわる諸作業のうち人手で行っているところを、コンピュータで行うようにすること。

というところでしょうか。

個人的には「Test Automation」「Automated Test」などなどの違い、「自動テスト」が指す範囲の違いのほうが興味ありました。

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

都内でテストエンジニア&ブロガーをやっている@yoshikiitoです。 ソフトウェアエンジニアの学習方法や成長するための考え方、会社に依存せず自分の力で生きていけるエンジニアになる方法などについて興味があります。 こういった方法や考え方、自分が試したことなどをブログを通じて発信します。 仕事は主にソフトウェアテストやテスト自動化。 趣味は浦和レッズと読書と技術書を買って積むこと。 技術評論社から本を出すのが夢