昨日よりちょっとでも(スキル的な意味で)成長した状態で出勤すること

最近・・・といっても数年心がけていることがありまして、それがタイトルにも書いた「昨日よりちょっとでも成長した状態で出勤する」です。

もっとおおざっぱな言い方をすると「おうちで毎日何かしら勉強しよう」ということです。

日中の仕事中は本番、試合のようなもの

仕事を通していろんなことを覚えていく、というのは当然あることだと思います。

が、自分が客先常駐ではたらいているからか、どうしても「仕事を通して勉強する」というのがはばかられます。仕事中に技術書読んだりとか、しづらいです。自分の気持ち的に。

常駐している以上、お客さんは「仕事がこなせる自分」に対してお金を払っているのであって、お客さんからお金をもらって勉強するだけ、というのは違うかなと。(もちろん、合意の上で何か学ぶのはアリだとおもいますが。)

ということで、仕事は本番、自分の時間が練習(=何かを身に付ける時間)という気持ちが強いです。今は。

昨日より成長した自分が心の支えに

成長というと大げさなのですが、たとえば家で技術書を読んで、初めて見ることばに出会った、とか。これでも、今まで知らなかったことを知った=成長、と言えますよね。

こういう小さなレベルでもいいので、何かしら自分の時間を使って勉強して、今日より成長した自分で明日出勤しよう、と思ってやってます。

というポエムでした。

この記事を書いた人

yoshikiito

都内でテストエンジニア&ブロガーをやっている@yoshikiitoです。

ソフトウェアエンジニアの学習方法や成長するための考え方、会社に依存せず自分の力で生きていけるエンジニアになる方法などについて興味があります。
こういった方法や考え方、自分が試したことなどをブログを通じて発信します。

仕事は主にソフトウェアテストやテスト自動化。
趣味は浦和レッズと読書と技術書を買って積むこと。

技術評論社から本を出すのが夢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします