『ミニサイトをつくって儲ける法』はミニサイト作成の考え方と実例が豊富な良書

ギガ盛りブログ飯 というオンラインサロンの「ギガ盛りUnlimited(β版)」にて、日本実業出版社様より

ミニサイトをつくって儲ける法

をご提供頂きました。

私はこのブログを含めていくつもブログを書いて来ました。過去のブログから今のブログに記事を以降したり、同じ内容でリライトするなどして少しは活かしてきたつもりではありますが、実際には多くがどんどん埋もれていっている状況で。
そんなときに「ミニサイト」という言葉を聞いて、これなら(儲けは別として)更新を止めたブログをただ埋もれさせておくのではなく、そこに書かれている情報をきちんと活かしてあげられるのでは?と思って、本書を読みました。## 「情報はブログにまとめるのがゴール」とは限らない
まず本書を読み始めた最初の気づきが、「情報はブログにまとめたらそれで終わり」ではないということ。
いままではそう思ってブログをコツコツ書いてきたのですが、本書にかかれているミニサイトのメリットを読んでわかりました。

ブログを書いていると、いろんなテーマで記事を書いたものがたまっていきます。このブログもまだ記事数はそれほど多くないですが、カメラや読書や旅行や手帳などについて記事を書いています。
これは、わたしが何に興味を持っていて、どんな考えて、どんなキャラクターなのか、を誰かに伝える際には便利です。しかしブログはひとつのテーマに対して体系的な情報が欲しい人にとっては不便な場合も。

これは、ブログが一般的に時系列に並んでいることと、記事の内容が個人の体験や感想にフォーカスされていることが多いという性質によるもので、決して悪いことではない。悪くはないのですが、訪問する読者の目的によっては不便な場合がある。

そこで、一般的なブログの書き方・構成と変えて

  • 内容を絞る
  • 個人体験でなく情報としての切り口で書く

ことで、特定の情報をさがしたい読み手にとって便利なようにつくったものが、ミニサイトです。

実体験する、勉強する → ブログにまとめる → ブログに情報がたまってきたら、ミニサイトに体系化

という流れを意識すること、ブログに書いた時点でゴールにしてしまうのではなく、その先もアリなんだ(むしろやったほうがいいんだ)ということがわかりました。これが本書の序盤で私が得られた気づきで一番大きかったです。ありがたい。

もちろん「ブログは書いてないけどミニサイト作りたい」は十分アリだと思います。が、たぶん情報のストックやそもそもWebに文章を公開することへの慣れなどありますし、私の意見としてはブログ運営をある程度経験してからミニサイト作成でもいいのかなと思います。

ミニサイトをつくる手順が豊富な参考資料・実例で説明されていてすごい

実際にミニサイトをつくりたい、と思ったときに何をすべきか。そここそが本書のメインコンテンツ。

まず理解したいのが、「ミニ」は「ゆるい」「ラク」「いい加減でも大丈夫」という意味ではないということ。むしろサイト設計や手順化など、本気で取り掛かるべきことです。

というのも、私も最初は「ブログにたくさん記事あるし、そこから情報を持ってくればいいのかな」と甘く考えていたのです。が、本書を読んで考えを改めました。

ミニサイトを作る際にやることとして

  • サイトのテーマ設定
  • 企画書作成(!)
  • コンテンツ設計(!)
  • サイト作成
  • マネタイズ

などが説明されていて、きちんと頭を使って作るものだということが上の項目からも分かっていただけるかと思います。

ただ、心強いのが実際の企画書例などが沢山載っている点。

アフィリエイトなどの「儲かる」本でありがちなのが、著者が運営しているサイトが明かされずに成功体験だけ書いてあるもの。それでは何を参考にしたらいいのか怪しいですよね。
本書は著者の和田さんが作成・運営しているサイトがミニサイトの例としていくつも登場しているのと、ミニサイトの企画書などの実例が豊富に載っています。これからミニサイトを作ろうとしている人にとっては「こういう書き方で企画書作ってみるといいのか」など具体的な作業がイメージしやすく、かなり良いなと思いました。

さらに「わたしのミニサイトに広告をだしませんか?」というサイト案内兼営業活動で使った資料がまるっと載っている(かつPDFダウンロード可能)で、すごい。

まとめ

  • ミニサイトは規模こそ小さいものの、きちんと作る必要がある
  • 本書を読めば、きちんとつくるために必要なことがわかる(実例つき)

ということで、私も本書を読んで、眠っている過去ブログを掘り起こしてみて、情報として切り出せそうなところのミニサイト化にチャレンジしてみたいと思いました。
あとは今後ブログを書く上でも、「いつか整理してミニサイトへ」という心づもりで書くようやってみます。

ある程度継続してブログを書いてきたような方にオススメです。

この記事を書いた人

yoshikiito.el

普段はQAエンジニアをやっている@yoshikiitoです。 趣味はブログを書くこと、浦和レッズ、読書、技術書を買って積むこと、写真などなど。
最近子供が生まれたので育休→復帰して仕事してます。