島根県の日御碕神社は厳かな雰囲気で、落ち着いて見て回るのにちょうどいい

島根県にある、日御碕神社というところに行ってきました。

日御碕神社は島根半島の西端に位置し、神の宮に素盞嗚尊(すさのおのみこと)、日沈宮に天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りしている。 ([第二十番]日御碕神社 出雲國神仏霊場公式ホームページより)

という、よくゲームとかにも名前が登場する有名な神様を祀っています。

出雲大社のほうは有名ですし、平日でも観光客が沢山いるのですが、日御碕神社のほうはそれほど人も多くなく、見て回る範囲も膨大ではないので、ゆっくり落ち着いて見て回ることができました。

日御碕神社

日御碕神社は、出雲大社から来るまで20分程度行ったところにあります。

日御碕神社 1

入り口にまず鳥居があって、この手前に駐車場があります。
画像の奥の方に回っても駐車場がありますが、神社の真横に着いてしまうので、鳥居をくぐって本殿が見えてくるところから楽しみたいという方は手前の駐車場を使ったほうがいいでしょう。

日御碕神社 2

立派な門です。この日はよく晴れていて、赤が映えました。

日御碕神社 3

「出雲日御碕大神宮」のカッコよさ。

日御碕神社 4

立派な門をくぐっていくと・・・

日御碕神社 5

こちらがメインです。

日御碕神社 6

周りを歩いてみると、庭のようなところも。右側にある看板は昭和天皇が日御碕神社に来て詠んだ歌が書かれていました。

日御碕神社 7

しめ縄のついた長ーいところがあって、気になって見てみると・・・

日御碕神社 8

日御碕神社 9

中には「八幡神社」などの名前が書いてありました。

八幡社、大歳社・若宮社、坂戸社、加賀社・問社、大野社、真野社、窟社、宇賀社、中津社、摂社立花社、大土社・波知社、意保美社・大山祇社、曽能若姫社・秘臺社、日和碕社

が長屋状態で祀られている、そうです。

こういった日本の神様について全然知らないまま、旅行先では神社にふらっと行っていたりして・・・もうちょっと詳しくなると、神社に行くのも「すごーい」「おおきい」の先の楽しみ方が出来るんでしょうね。。

日御碕神社 10

奥には参道があったのですが、この日は時間の都合で断念。先はどうなっていたのか気になります。行かれる方はぜひ、時間に余裕を持ちつつ参道のほうにも行ってみてください。

参考