NINTENDO SWITCHを購入して育児のスキマ時間に楽しんでいます

育児休暇中だというのにニンテンドーSWITCHが欲しくなって買ってしまいました。セルフクリスマスプレゼントのようなものです。

もともとTwitterでフォローしている方々が遊んでいてたのしそうだなーと思っていたのと、一番大きいのは「育児ばっかりやってる感」を少しなくしたいなぁという気持ちからでした。

育児の合間に遊んで気晴らしするために購入

ここ1年以上、オンラインゲームのFF14をプレイしてきました。しかしオンラインゲームなので他の人とパーティを組んで遊ぶのがメインなことや、1回あたりのプレイがそこそこ重たいことから、娘が産まれて以降あまりじっくりと遊べなくなってしまいました。

もちろん子供が最優先なので仕方ないのですが、娘が泣くからと抱っこ紐で抱っこを数時間していたりすると、どうしても「色々とやりたいことがあるのに何もできない・・・モヤモヤ」という気持ちが募り。画面がついてるSWITCHなら、抱っこしながらできるのでは、と思って購入しました。結果的にはこれが効果があって、1時間2時間と抱っこをしなければいけなくなっても、その間SWITCHで遊んでいるので、「ま、自分も遊ぶ時間になってちょうどいいな」と思えるようになりました。育児に対する気持ちが少し楽になりました。

ざっくり開封

簡単に内容物や開封など。

今回は

  • SWITCH本体
  • スマブラ
  • 持ち運び用のポーチ(画面保護シート付き)

を購入しました。年末年始の帰省のときに持っていきたいのでケースが必須。

本体の箱を開けると、何をどうすればいいかがざっくり書かれています。

箱を開けると本体とコントローラー。この下にドックや各種コード類が入っていました。

箱に書いてあるとおりにセッティングして、ネットにつないで本体&コントローラーの更新。けっこうすぐに遊べる状態になりました。

まとめ

本体やコントローラーの更新もすぐ済んで、さっと遊べるようになりました。

Switch自体も、スリープからはすぐ復帰しますし、ニンテンドー3DSと比較してもホーム画面・ゲーム間の切り替えが早い。

おかげで、買った時の目的であった

  • 育児のスキマ時間にちょろっとあそぶ
  • 何時間か抱っこ紐してるときにまとまってあそぶ

が達成できていて、買ってよかったです。PS4のゲームと比べて、さっと始めてさっと終われるのが今の自分にぴったり。これから使い倒したいと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

この記事を書いた人

yoshikiito.el

普段はQAエンジニアをやっている@yoshikiitoです。 趣味はブログを書くこと、浦和レッズ、読書、技術書を買って積むこと、写真などなど。
最近子供が生まれたので育休→復帰して仕事してます。