2017年の年末から2018年の年始にかけて、夫婦で帰省してきました。

東京→岩手→仙台→山形という移動の多い行程でしたが、雪が少なかったので大きなトラブルなく行って来られました。

DSC01496

雪が少ないとは言いながら、妻の実家に行く途中はしっかり積もっていて、まさに東北の冬、という風景が広がっていました。

DSC01500

一面の雪。

DSC01505

やはり東京と比べると2, 3段階寒く、下半身にヒートテックを着ていかなかったのを激しく後悔。来年からはちゃんと着ていきます。

岩手の義実家にお邪魔したあとは、経由地の仙台へ。

DSC01515

仙台は全く雪がなく、ただ寒いだけ。

DSC01516

広瀬通駅のあたり。まだ15時台でしたが、既に日は傾きかけ。

DSC01534

晴れてはいるものの、寒空。歩いて勾当台公園まで。

DSC01526

仙台→山形は電車よりもバスのほうが速くて安いです。
普段なら10~15分に1本くらい出ているのですが、元日は30分に1本に減便されていて、ここで待ち。

DSC01533

学生時代よくバスに乗ったバス停はほぼ変わらず。

DSC01537

帰省後は祖母の家に親戚集合なので、仙台駅でスパークリング日本酒の「すず音」を2本購入。
クーラーバッグに入れてもらおうか迷ったものの、どうせ寒いからとそのままビニール袋で持ち運び。全く問題なしでした。

祖母にも喜んでもらえたので次帰るときも買っていこうかと。

カメラを持っていった割に写真少な。

と、今回は帰省にα7ⅱを持って行ったものの、ほぼ取り出すこともなく・・・。普段から写真をバシャバシャとる方ではないのと、親戚にも写真好きがいるわけではないので、なんとなく遠慮した部分も。

でもせっかく遠くに行ったんだから、次からは誰かといる時以外はもっと意識して写真撮りたいなーと。そして撮った写真をこつこつブログにアップしていきたいなーと。そんな年にしたいと思います。今年の抱負。

この記事を書いたひと

yoshikiito.el

意識高くない系ブロガー@yoshikiitoです。 趣味は浦和レッズと、読書と、技術書を買って積むこと。 写真も趣味にしようとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です